ハードディスクのデータ復旧ガイドブック

信頼できるハードディスクのデータ復旧業者を見つけるために

第一位

デジタルデータリカバリー

デジタルデータリカバリー
対応スピード/最短当日から
費用目安/20GB未満5,000円から
実績/2006~2011年度の業界取引実績トップ

問合せはこちら

第二位

LIVE DATA

LIVEDATA
対応スピード/最短当日から
費用目安/軽度障害29,400円から
実績/16年のデータ復旧実績あり

問合せはこちら

第三位

データ復旧センター

データ復旧センター
対応スピード/最短当日から
費用目安/軽度のOS・ウィルス障害20,000円から
実績/大手家電メーカーなどと取引実績あり

問合せはこちら

ハードディスクのデータ復旧は業者へ依頼するのが鉄則

ハードディスクのデータ復旧ガイド当サイトでは、ハードディスクのトラブル時に、よくある障害状況の事例や、そして信頼できるデータ復旧業者の見分け方を掲載しています。

また、評判の良いデータ復旧業者の情報を調査し、データ復旧の実績や対応費用、復旧スピードなどを掲載しています。

それらの業者の比較したランキングも掲載しておりますので、復旧業者をお探しの方は、参考にしていただければ幸いです。

ハードディスクのデータ復旧業者ランキングへ

ハードディスクのエラーを素人が復旧させようとする危険性

ハードディスクのデータ復旧は業者へ依頼するハードディスクにトラブルが起きれば、誰もが焦ってしまうもの。業務で使用する個人情報や機密情報など重要なデータ・取り返しのつかないデータならば尚更です。

そのような場合、何度も再起動をしたり、データ復旧ソフトを使って自力で修復を試みてはいけません。再起動はハードディスクに高い負荷を与えますし、復旧ソフトを使用した場合、見えない部分のデータを書き換えてしまうこともあるのです。

より確実にデータ復旧をするためには、障害状況を正確に突き止めて、適切な対処をしなければ、さらに事態を悪化させてしまうリスクがあります。さらに、ハードディスクが物理的な障害を起こしている場合は、徹底されたクリーンルームでドライブを分解するという、専門設備や知識が不可欠です。

トラブルに遭遇した時こそ冷静に、まずはプロのデータ復旧業者に相談するようにしましょう。

 

ハードディスクの初期診断が無料のデータ復旧業者リスト

ここで紹介する2社のデータ復旧業者は、ハードディスクの初期診断は無料で対応をしています。

実際に復旧作業を依頼するのは初期診断後に判断できますので、まずは問合せをしてみることをおすすめします。

デジタルデータリカバリー
http://www.ino-inc.com/
デジタルデータリカバリー
対応スピード 最短当日から
料金の目安 20GB未満/5,000円から
※総ディスク容量に比例した8クラスの料金設定
特徴 2006~2011年度にかけてデータ復旧企業として取引実績がトップ
1日150台の復旧作業に対応でき、年間15,000もの事例に対応
上場企業・官公庁・公益法人など取引実績多数
データ復旧の設備投資は年間1億円以上
LIVEDATA
http://www.livedata.jp/
LIVEDATA
対応スピード 最短当日から
料金の目安 障害レベル軽度/29,400円から
※データ削除、ディスクフォーマット、ゴミ箱での消去など
特徴 16年のデータ復旧実績あり
物理障害でも1日50件以上対応が可能
最新鋭のデータ復旧機器PC-3000を導入
サン社やシスコ社などの世界的IT企業の専門ライセンスを取得

確実にハードディスクのデータ復旧をするために

ハードディスクのデータ復旧業者リスト

パソコンデータ復旧の知識 入門編